ほがらか7月の行事

皆さん、こんにちは (^^)/
ここ最近猛暑が続く中皆さんはいかがお過ごしでしょうか…
ほがらかは今月5件の行事が行われました。
少しですがその報告を行いたいと思います。

◆7月7日(土) 「さくらんぼ狩り外出」
悪天候が重なる中、一部の入居者様達を連れてさくらんぼ狩りに行きました。富良野は7月に入ってから雨続きで唯一この日が曇り空だった為、雨に打たれずに戻ってくる事が出来ました。

前日までの雨で傷んでいる物もありましたが、沢山取って食べる事ができ、美味しいわと喜ばれていました。


中には一か所の場所に留まって食べれそうなさくらんぼを仕分けながら食べられている方もいました。

◆7月17日(火) 「第1回 消防訓練」
今回は夜間帯の火災を想定し、避難訓練を行いました。
職員同士が「夜勤者」「入居者」「応援者」と役割に分かれたり、入居者様にも協力してもらい、混乱の無いよう注意しながら訓練を行いました。

写真左から「夜勤者」「入居者」「応援者」でタオルケットを使った搬送をしました。


訓練後には反省会を行い、最後に消火器訓練を行いました。

◆7月20日(金) 「北の峯ハイツ食の祭典~食フェス2018~」
今年も北の峯ハイツで行われました食フェスに参加してきました。今回はおひさま保育園児達の体操披露があり、入居者様方にとって癒しとなったようで「めんこいね!!」「あら~可愛いね」と笑顔で話されていたようです。

食フェスではジンギスカンや野菜などを取りに行き、沢山食べてきました。


その他にも余興で「ひょっとこ愛好会」の皆さんが来られ、ひょっとこ踊りなどの催しを楽しみました。

◆7月21日(土) 「第1回 東春地区ふれあいサロン」
今回初めて行う事となった東春地区の「サロン」ほがらかからも毎月2名お手伝いとして行かせてもらえる事となり、参加してきました。
ほがらかがある地域との事で知っている方がいるのかと思いきや、さすが東町と春日町、参加者は70人近くいたと思われます。参加した自分の地域でもあるのにも関わらず大半は初めての方達ばかりでまだまだ勉強不足だなと痛感しました。

6人掛けのテーブルが12組、参加者が揃うとほとんどの席は埋まりました。


今回のサロンでは、社会福祉協議会の桝竹様の講演や3月にほがらかにも来て頂いた「フラナニkikロコマイカイ」のフラダンスもありました。

◆7月28日(土)、29日(日) 「北海へそ祭り外出」
今年のへそ祭りは例年に比べ天気に恵まれ暑さ対策をしながら2日間ともへそ祭りを見に行く事が出来ました。各日入居者様方はとても喜ばれ椅子に座りながら音楽に合わせて踊っている方もいらっしゃいました。

これは7月初旬に職員の手作りでへそ祭りを楽しみに待つ入居者様の事を考えユニット内に並んだダンボール製の飾りです。


小さいお子さんも参加されており、入居者様方より「可愛いねぇ」と手を振られたり、一緒に連れてきてもらった北の峯ハイツの入居者様ともお話をしたりして盛り上がり、とても満足のいく外出でした。

ブログを始めました☆

 

本日からグループホームほがらかのブログを始める事となりました。
日頃の様子を皆様に知っていただけるように頑張っていきたいと思いますので楽しみにしていてください。

それではまず、最近の事について書きたいと思います。

7月7日(金)
晴天の中、さくらんぼ狩りを楽しみに富良野市山部にある「チェリーパーク サダモリ」さんへ 午前と午後の2回に分けて行ってきました。
また、午前は特別養護老人ホーム 北の峯ハイツの“のぞみフロア”さんの 職員・入居者様方と合同で行ってきました。


いや~気温が30度を超えたので汗だくになりました (^^;)
熱中症に注意し、入居者様方も水分補給をこまめに摂りながら沢山のさくらんぼを食べる事が出来ました。
富良野市もここ数日30度前後の蒸し暑い気温が続いておりますが、これからも熱中症や食中毒にならないように注意していきたいです。