新型コロナワクチン接種(2回目)終わりました!

皆さんこんにちは!皆さんはいかがお過ごしでしょうか?
北海道も1日での新型コロナ罹患者が減少し、緊急事態宣言が解除されましたが、気の抜けない日々をお過ごしかと思います。
ほがらかは職員も含め、新型コロナワクチン接種の希望者全ての2回目接種が終了致しました。気になる副反応ですが、入居者様はやや腫れたり、赤みはあった方もいましたが、発熱やそれ以外の症状はなく元気に過ごされています。が、職員の方は発熱と頭痛、倦怠感等の症状が出る方もいて休まれる方もいました。休まれた方も数日で復帰し業務に就かれています。接種後も特段変わりない職員もいたので、やはり個人差はあるようです。

6月10日、2回目の接種の後の話なのですが、ちょうど気温が暑い日だった為、北の峯ハイツにてかき氷を振る舞う準備をされていた事もあり、施設長のお心遣いもあり便乗して頂いてきました。かき氷を食べれた入居者様方は熱くなっていた体にかき氷の冷たさを感じ嬉しそうに食べられていました。

6月5日(土) の出来事

この日はプランターを準備して、デイセンター芽ぐみ野にて購入した花を入居者様方と一緒に植えました。天気も良く「いや~気持ちいいね!」と嬉しそうにされながら丁寧に植えてくれました。現在もユニットの居間から見える位置に飾り、毎日育つ様子を皆さんで観察しています。

6月20日(日) 父の日行事

父の日にはホットケーキに生クリームとあんこを乗せてお菓子作りを行いました。あんこは小さく玉状にして練り、ホットケーキの中心に生クリームを乗せ、さらに上からあんこの玉を乗せる事を入居者様方が分担して行ってくれました。特に左の写真の3名はいつも誕生日会等でお菓子作りを手伝ってくれている為、気軽に作られていました。

最後に…

入居者様のご家族様や、ご近所の方まで、最近はさくらんぼの季節という事で、おすそ分けを沢山頂いています。毎日おやつの時間に入居者様方全員で頂いております。
この場をお借りしまして感謝をお伝え致したいと思います。

次回も元気いっぱいな入居者様の様子をお伝え出来たらと思いつつ、今回はこれまで!
では、また来月!(^^)/

新型コロナワクチン接種(1回目)

皆さんこんにちは(^0^)/
富良野の至る所でクラスター等が発生しており、先月以上に外出に対して神経質にならざるを得ない状況となっていますが、皆様はいかがお過ごしでしょうか…
GHほがらかは道の緊急事態宣言を受け、5月1日より開始していました玄関での面会を中止いたしました。リモート面会は引き続きご予約出来ますので事前にご予約ください。
さて、ほがらかの施設内では母の日行事を行いました。また、5/20、5/27には1回目の新型コロナワクチン接種があり、入居者様はほぼ全員。職員は半数が1回目を無事終える事が出来ました。今回はその時の様子を中心にご覧下さい。

2021.05.09 母の日行事

今回は頂き物のお菓子をベースにお菓子作りを行いました。左側の写真はシフォンケーキの上にあんこで『母の日』と書き、右側の写真は入居者の皆さんでロールケーキをベースに中にあんこを入れ、えんどう豆スナックで飾り、1本の花を作りました。「どうすんだ?」と言いながらも皆様器用に作られ、後で美味しく頂きました。

2021.05.20-05.27  1回目 新型コロナワクチン接種

今回北の峯ハイツにて西病院の先生が回診に来られる際に新型コロナワクチン接種を行う事となり、ほがらかの入居者様方は2日に分けて1回目を受けてきました。
「痛っ!」「針ぃ~!」と怖がる方もいましたが、接種が終わるとした事を忘れ元気に過ごされています。20日に接種を済まされた方は1週間の経過観察を終えた所ですが、現状では特に副反応等は見られず、“ちょっと気になる”と言う方がいたくらいで終わりました。27日に接種を済まされた方はほんのり皮膚に赤みがある方もいますが、こちらも特段このブログが投稿された時までは変わりなく過ごされています。逆に職員の方が影響が出ているようで接種翌日腕が上がらなかったり、身体に不調が出てすぐ頓服(痛み止め)を服用した方もいました。色々な情報では2回目の方が副反応が出やすいと言われたりもする為、今後も注意が必要ですが、6月に2回目が予定されていますので2回目も1回目同様経過観察を行い、ご家族の方にも随時経過報告を行いたいと思っております。

★次回のブログでも行事と共に新型コロナワクチン接種に関して取り上げたいとは思っています。ちなみに私、ブログ担当 K も27日職員枠で1回目を受けさせてもらえましたが、少し痛みが気になる程度ではありますが特段変わりなくピンピン(?)しておりますw
 ワクチン接種が全てではありませんが、皆様が安心して生活出来る日が一日でも早く迎えられますよう、切に願っています。
では、また(^□^)/

★2021年度★

皆さんこんにちは(^^)/
新しい年度を迎え、皆様はいかがお過ごしでしょうか?
今年度より管理者が変わり、職員も変わり、入居者様も1名入れ替わりと4月は変化の多い月となりました。そんな中、「4月がもう終わりを迎えようとしている!」と、カレンダーを見て慌てて写真をひっくり返したブログ担当でした(笑)
今月は大きな行事はなかったので、入居者様の誕生日会を紹介したいと思います。

4月25日(日)  きららユニット入居者様A様の誕生日会

午後のおやつとして誕生日を迎えられる入居者様の為に他の入居者様方のお手伝いのもとケーキを作りました。

今回84歳を迎えられる入居者A様、作ったケーキは「84」とあんこで数字を書いて完成しました。
自室よりA様が来られ誕生会を行った際、プレゼントの薄手のカーディガンや枕カバーを受け取りとても嬉しそうな様子でした。ケーキは3時のおやつで皆で均等に分けて美味しく頂きました。

★4月28日、今回入居者様の通院を担当したのですが、病院までの道中桜が咲き始めている様子が見られ、通院に行かれた2名の入居者様は一足先にお花見を車内ではありますがしました。ほがらかの近くの桜ももうすぐ見頃の様子なので近々入居者様方と見に行けたらなと思っております。
では、短い内容でしたがまた来月をお楽しみください!(^0^)/

3月の「ほがらか」

皆さんこんにちは(^.^)/
今年度も最後の月を迎えました。3月4月は出会いと別れの多い日々なのですが、皆さまも新型コロナの影響でいつもとは違う日々を送っている事と思います。
今月もほがらかにいらっしゃる入居者様は元気に過ごしています。ほんの一部ですが御覧ください。

3月3日(水) ひな祭り行事

今回のひな祭りはどら焼きとバナナを使ってお雛様を作ってもらっています。バナナやどら焼きを袋から出したり、切ったりする事から入居者様に行ってもらい、事前に目や口の形に切っていた海苔を使って思い思いにお雛様を作ってもらっています。中には作るどころではなく「ちょうだい!」と食べたくて手を出される方もいました。食べると美味しく皆さん表情良く楽しまれていました。

3月18日(木) 第2回 消防訓練

例年より時期が遅くなってしまいましたが、今年度2回目の消防訓練として今回はくらら脱衣室からの火災を想定し避難を行いました。

実際火事になるとベルが鳴ったり、スプリンクラーから水が放出されたりと想像以上に避難が難しい物となると想定されますが、今回の訓練を今後の教訓にしていけれれたらと思います。
また、今回は火災の避難訓練後に水害想定で2階へ入居者様を垂直避難させる方法を学ぶ為、一部数名の入居者様のご協力の元、階段を使った2階への避難行動も実践しました。車椅子の方の移動は職員が入居者役として座り、それを男性職員で運ぶという事もしました。

今年度も今月で終わり、ほがらかも職員の配置を再構成し、来年度に臨んでいきたいと考えています。ほがらかから別の事業所へ異動となる職員、逆に新たに加わる職員もいますが、入居者様方には何事もなく落ち着いた生活を過ごして頂ければと思っております。
では、また! 来月のブログもお楽しみに!(^o^)/

2月の「ほがらか」

皆さんこんにちは!(^0^)/
最近上川管内もクラスターが発生しており、さらに気が抜けない状況が続いていますが、皆様はいかがお過ごしでしょうか?
ほがらかは今月も行事を行い、元気に過ごしています。ほんの一部ですが御覧ください。

2月2日(火) 節分行事

今年も登場した鬼に扮した職員と入居者様!その鬼へ他の皆さんは当たる様に頑張って落花生を投げていました。
その後はおやつとして、ロールケーキにイチゴや生クリーム、ポッキーで飾りつけを行い、鬼の様なお菓子を作りました。入居者様方は作るよりも先に食べたくてつまみ食いをされる方や生クリームを舐める方等それぞれ色んな状態で作って楽しまれている姿がありました。


2月9日(火) 陰圧室納品

入居者様の事から少し離れるのですが、この日ほがらかに「陰圧室」のキットが届きました。万が一ほがらかでコロナ罹患者が出た場合、これを組み立て、一次感染ゾーンとして前から設置していたビニールカーテンと併用してゾーニングする予定となっています。まぁ使わない事に越した事はないのですが、これで少し不安は取り除けたかな?と感じてはいます。

2月14日(日) バレンタインデー行事

この日はバレンタインデー!さっそく何か作ろう!と思いついたのがこのケーキ。バレンタインデーなので「チョコ」という発想ではなく、オリジナルケーキを作ってみました!!
材料は炊飯器で作ったホットケーキ(魚肉ソーセージ入り)にあんこ、ボーロ、メープルシロップ又はチョコソース。入居者様方の協力により、美味しいケーキが出来ました。飾り付けは全て入居者様方。飾り付けを真剣に行う方やひと段落して職員に自分の経験談を話されている方、こっそりつまみ食いをしようと手を伸ばし見つかってしまう方もおり笑いながら楽しく作る事が出来ました。もちろん最後は午後のおやつとして両ユニットで綺麗に頂きました。

今月は入居者様の誕生日が重なり、行事もありで入居者様方は特に美味しい食べ物が食べれた月であったと思います。来月は今年度最後の月、色々とあるとは思いますが楽しく笑顔で過ごしていきたいです。
皆様もコロナだけではなく、体調を崩されませんよう気を付けてお過ごしください。
では、また \(^∀^)/

2021年1月の「ほがらか」

皆さん、本年もほがらかブログをよろしくお願い致します。m(_ _)m
新しい年を迎え1か月が経とうとしている今日この頃、皆さんはいかがお過ごしでしょうか?
世間の新型コロナウイルスの猛威は衰えていませんが、ほがらかは皆元気に過ごされております。
今回は新年をお祝いする行事を主に紹介したいと思います。

★1月4日~1月9日 書初め

新年を迎えた為、皆で「書初め」を入居者様方の様子をみて、数日に分けて行いました。皆さん筆を持つと思い思いに字を書いてくれたのですが、「米」「もち」「みかん」「りんご」等、食べ物が多かったのはお腹が空いていたからなのかな..(^^;
この他にも新年会用の式次第や飾りを作ってくれました。

★1月15日 新年会

今回の新年会は敬老会同様に入居者様方と職員とで行いました。時間も規模も縮小し、入居者様方と一緒に会を盛り上げました。今回はいつもと違い、司会進行、乾杯の挨拶、閉会の言葉を入居者様方に分担して喋って頂きました。皆さま照れながらも一生懸命してくれました。
食事は海鮮丸から出前を取り「ばらちらしとうどんのセット」を食べました。皆さん美味しそうに食べられ「もう入らない」と嬉しそうに話しされていました。
食事の後は「宝引き」くじを引いてもらい、それぞれ色々な物(座布団、茶碗、ティッシュ等)が当たり、喜ばれていました。

来月は節分とバレンタイン行事があります。感染対策を行いながら元気に色々と行事を開催していきたいです!
皆様も体調の変化には気を付けてお過ごしください。
では、また!(^0^)/

12月の「ほがらか」

皆さんこんにちは!(^^)/
ついに2020年も終わりを迎えようとしています。皆さんはいかがお過ごしでしょうか?
今年は新型コロナウイルスに翻弄される年となりました。対策に明け暮れ、気が付けば日々が過ぎていた…何てこともあった事と思います。
私は来年は今年より少しは良い年となればいいなと思いながらこのブログを作っています。
今月のほがらかはメインは「クリスマス会」。この他毎年行っています来年の干支飾りである干支のちぎり絵を行いました。その時の様子をご覧ください。

★「干支のちぎり絵作り」

現在完成致しましたが、12月の余暇時間に色紙をちぎり、来年の干支である「丑」の絵を基に紙を貼っていく事を疲れてしまわないよう何日かに分けて行ってきました。
皆さん手をのりだらけにしながら真剣に取り組まれていました。

★12月24日「クリスマス会」

今年も引き続き、専属のサンタが来られ、ピースサイン♪ 入居者様方にプレゼントを配ってくださり、皆とても喜ばれていました。尚、今年は福永施設長もサンタに扮し、プレゼントとしてドーナッツを配ってくださり、皆で美味しく頂きました。

最後に…
ほがらかとしては入居者の皆様は元気で過ごされていた一年ではありましたが、外に出る機会が無かった事が残念でした。来年こそは落ち着いた良い年になれば良いなと思いながら入居者様方と一緒に年を越して行きたいと思います。
では、このブログをご覧の皆様も良いお年をお過ごしください。
それではまた来年!(^0^)/^^^

11月の「ほがらか」

皆さんこんにちは!(^^)/
新型コロナウイルス感染者が最近道内200人を超える事も多く、旭川でもクラスターが発生し、罹患者が増えてきている今日この頃、より一層感染予防に皆さんも取り組まれている事と思います。
今回は11月に行われました行事を紹介致します。

★11月12日(木) GH開設19周年記念日

今回の行事は感染予防で少人数の入居者様と職員で行事食を作りました。


何を作ったかと言うと先月のブログでも紹介いたしましたが、施設長より頂いた鮭を使った「鮭のちゃんちゃん焼き」今年も餡を使って「19」という文字を書きました。


完成した鮭のちゃんちゃん焼きは両ユニットに配られ皆で食べました。鮭を細かくした為、食べやすく皆「美味しい」と喜んでくれました。

現在GHほがらかはさらなる感染予防に努め対策に取り組んでいます。先月26日よりご家族様への面会禁止対応(Skypeでのリモート面会は今後も継続)の他、万が一罹患した入居者様を隔離させてもらう設備を強化しています。
日々状況が変化する中、すぐ身近にコロナが迫ってきております。今後も感染症予防対策として出来る限りの事をしていきたいです。
では、また(>□<)/

10月の「ほがらか」

皆さん、こんにちは!
先月投稿しようと思っていたらいつの間にか11月…(^^;
遅くなってしまって申し訳ありません。
ほがらかの皆さんは体調を崩される事なく元気に過ごされていますよ~!

道内新型コロナウイルス罹患者が急激に増加している中、皆さんはいかがお過ごしでしょうか?
ほがらかは面会を少し制限致しまして感染が拡大傾向にある地域にお住まいの方が富良野に来られまして「窓越しの面会」をされる事を中止としました。その地域からの面会方法は予約によるSkypeによるリモート面会のみと現在させて頂いています。不自由な事とは思いますが、何卒ご協力、ご理解お願い致します。

さて、先月お届けできなかった内容がこの2件!!
それでは10月のほがらかの様子を一部お届け致します。

★10月3日 施設長より鮭が届きました。

毎年ほがらかや北の峯ハイツの入居者の方々の為に鮭を釣ってきてくれる施設長。今回このコロナ禍で色々と大変だった事と思いますが、それでも届けてくれました。ありがとうございます!!


この鮭は解体しまして、あら汁、いくら、鮭の切り身に分かれました。あら汁はその場で、いくらは後日御飯のお供に頂きました。切り身は冷凍して今月のGH19周年記念行事にてちゃんちゃん焼きとして使用する予定です。

★10月12日 レク大会

今年もレク大会を行いました。3密…は出来ていませんでしたが、皆様とても白熱し、風船バレーの風船を立ち上がって追いかける方、普段見ない表情を見せる方等色々な思い出ができ、とても楽しみました。


輪投げではジュースを景品として取った物を飲む事ができ、あとで午後のおやつの際に美味しく頂きました。この他にも玉入れがあったのですが、箱に入れるようなルールだったのですが、いつしか雪合戦のように相手めがけて投げ合う競技になってしまったそうです。もちろん玉は新聞紙で作った柔らかい物なので怪我する事なく楽しんで行えたそうでした。

今月は先程も記載しましたが、GH19周年。記念行事を行いたいと思いますので、その時の様子を載せたいと考えています。
また、新型コロナが道内蔓延している中、ウイルスを持ち込まないよう十分注意しながらこれからも頑張っていきたいと思います。
では、また(^^)/

9月の「ほがらか」

皆さんこんにちは!(^^)/
最近肌寒い気温が多くなってきましたが、皆さんはいかがお過ごしでしょうか?
今月ほがらかは2つの大きな行事を行いました。消防訓練も敬老会も昨年度まではご家族や地域の方等を交えて行ってきましたが、今回新型コロナの影響を受け基本はホーム職員と入居者様のみで行いました。一部掲載致しましたのでご覧ください。

★9月17日(木) 2020年度 第1回 消防訓練

今回はきららユニットにて夜間帯に火災が起きた想定で避難訓練を行いました。
職員は「火事だぁ!!」と叫びながら避難通路を確保し、火元に近い場所から避難誘導を行いました。今回避難訓練という事で入居者様の身体状態を考慮し各居室からではなく、食卓席からという方もおられましたが、無事安全に避難が出来ました。


入居者様方の中では混乱される方はおらず、速やかに動いてくれていました。
夜勤者役、応援者役、入居者役と役割を分け、それぞれの動きを想定しながら職員は学ぶ事が出来ました。

★9月20日(日) 敬老会

今年の敬老会はお寿司屋さんでちらし寿司とお蕎麦のセットを注文して食べました。


ご家族様や運営推進委員の方々への招待は今年は出来ませんでしたが、美味しい御飯を食べ、記念品をもらい、入居者様はとても喜ばれていました。


今回はIさんのカラオケもあり4曲も熱唱され、ご本人はとても満足されているようでした。

このコロナ禍で少しずつですが行事を全体で行えれている事を幸せな事だと感じ、徐々に今までの生活を取り戻していければと思います。
また来月以降も行事を行っていきますが、その都度このブログで報告出来ればと思います。
では、また(^0^)/