令和2年度 第1回就労研修会を行いました。

5月30日に今年度最初となる就労研修会を行いました。

就労研修会は就労移行支援事業、就労継続支援B型事業を

利用されている利用者様を対象に行っています。

主にご本人の仕事に対する意識やお仕事に対する心構え、

お仕事に対する姿勢を自分自身で振り返り、今後に役立

てて頂く事を目指しています。

今回の研修はアンケート方式で行いました。

皆さん真剣です!!

最後に講師役の職員よりアンケートに対する意味の説明を行い終了です。

今後も就労研修は続きます。皆さん就労を目指して頑張りましょう!

 

 

 


すきっぷ売店が営業を再開いたしました!

新型コロナウィルスの感染症予防の為長い間休業しておりましたが

6月1日(月)より「工房すきっぷの売店」が営業を再開いたしました

店舗の入り口は幟がある

建物に向かって左側の玄関になります

また、利用者さんの手書きのA看板も目印になります

「ふらの饅頭」や「牛乳ミルクドーナツ」などのすきっぷのおすすめ商品がわかり

やすくなってます

センスが素晴らしい

もちろんデイセンター芽ぐみ野の商品やデイサポートかみふらのの商品

も販売していますので是非お買い求めください

まだまだ3密を避けてという事で、

手の消毒、マスクの着用、店内での

ソーシャルディスタンスのお願いなど、ご不便やご協力を頂きながらの再開に

なりますが、真心を込めておいしいお菓子を皆様に食べて頂きたとの思いは変

わりませんので、ぜひ新しい店舗で皆様のご来店をお待ちしております


外構工事が進んでいます!

5月末より本格的な外構工事が始まり、着々と工事が進んでいます

外構工事前は砂利でしたので、利用者の皆様には足元の悪さにて

ご不便をおかけしましたが

きれいなアスファルトに整地され、足元も良くなり快適になりました

売店前も整地され、開店準備が進んでいます

開店まであとわずかです

 

 

 


レクレーション風景です。

移転改築後2か月が経過しました。利用者さんの生活も戸惑いが

少しずつ減り、明るい笑い声がたくさん響いています。

特別な行事はありませんがレクレーション(余暇活動)の一部を

ご紹介します。

ボウリング、卓球、もちろんカラオケ等余暇時間を利用して行っていますが、

ボウリングと卓球など広い場所で行うレクレーションが、同じ日、同じ時間で、同じ

建物内で出来るという事に建物の広さが実感できます

事業所周辺の環境整備(ゴミ拾い、草取り)も、利用者の皆様の力をお借りしながら

定期的に行っています

これからも継続して行っていきますので、利用者の皆さんよろしくお願い致します

 

 


観桜会バーベキューを開催しました!!

5月8日から15日までの5日間で観桜会のバーベキューをワークショップ

北峯舎のバーベキューハウスを利用して行いました

例年ですとご家族の皆様にも参加して頂き盛大に行います「観桜会」で

すが、今年度は新型コロナウィルスの影響で少人数の小グループで5回に

分けて行いました

北峯舎の周りの桜の木です

ボリューム満点のバーベキュー内容に

皆さん大満足でした

今年度の観桜会はバーベキューだけでしたが、来年こそは新しい建物で、ご家族の皆さんと

共に、バーベキュー、ビンゴ、カラオケ、余興などいつもの観桜会ができますように…

 

 


事業所周辺環境整備と歓迎会を行いました!

4月に移転改築を行い、初めての行事として事業所周辺の環境整備を行いました

これからお世話になる麻町地区にお礼と感謝を込めて、ゴミ拾いを行いました

これからも定期的に行っていきたいと思っています

同日に今年度異動と就職された5名の職員の歓迎会を行いました

もちろん装飾は手作りです

かなりの力作でした

今年度の歓迎会の司会者3名です!!

サポートステーションすきっぷとして初めての歓迎会の大役お疲れ様でした。

所長にご挨拶と新しい仲間の職員を紹介して頂き

新しい仲間の皆さんにご挨拶と自己紹介を頂きました

これからたくさんの仲間と一緒に楽しく過ごしていきましょう宜しくお願いします

乾杯後、会食でしたが…

 

歓迎会もボリューム満点の食事内容でした

ご用意して頂いた皆さんいつもありがとうございます

とても美味しかったです

会食は皆さんの笑顔でいっぱいになりました

皆さん良い顔してます

歓迎会の余興として、いつものミニコンサートではなく今回はダンスの披露が

ありました

少し前に流行ったダンスですが、皆さん楽しく、一生懸命、元気にダンスを披

露して下さいました

引っ越しなどで練習期間も短い中でしたが、

素晴らしい息の合ったダンスでした

利用者さん59名と職員合わせて80名ほどの大きな事業所として出発しましたが、

プロの写真家の方が撮影して下さったと勘違いするような夕日に照らされた明るい

事業所の様に(とてもきれいな写真です

みんなが安心して、楽しいと思える最高の時間を作れるようにこれからも力を合わ

せて頑張っていきましょう

 

 

 

 


令和2年4月1日 サポートステーションすきっぷが開所しました!!

令和2年4月1日(水)

「サポートステーションすきっぷ」が富良野市西麻町1番3号

に開所致しました

令和1年9月より工事着工後、皆さんのご協力のもと無事に

開所できた事心よりお礼申し上げます。

見慣れた皆さんの登所の様子ですが、すごく新鮮に感じました

皆さんの登所の様子です

利用者の皆さんにとって初めて事業所建物内に入る瞬間でした

皆さん嬉しさの中にも多少の緊張が見られました

洗面台が今までの3倍なので、皆さんのうがい手洗いもスムーズです

オープニングセレモニー迄時間があったので、利用者の皆さんと事業所内の見学を

行いました

皆さん興味津々でした

当日はオープニングセレモニーと開所祝いの食事会を行いました

オープニングセレモニーは新型コロナウィルスの影響で建物内で行いました

テープカットに使用するテープ・記章・ハサミ用のリボン・テープカットの

リボンは、利用者さんと職員で手づくりしました

オープニングセレモニーには挨拶代表、テープカット代表の利用者さんと

佐藤理事長、酒井事業総括にも参加頂きました

 代表の皆さんです

まずは佐藤理事長、酒井事業総括よりご挨拶を頂きました

続いて、利用者さんの代表挨拶とテープカットを行いました

皆さんも真剣に参加されておりました

記念すべき場所に参加出来た事本当に嬉しく思います

集合写真も撮りました

建物が広いので、建物内で集合写真が撮れることにも驚きです

開所祝いの食事会ですが、赤飯とケーキをご用意させて頂きました

所長から一言頂き乾杯です

乾杯は大成功でした

新しい建物では皆さんが同じ場所で食事をとる事ができました

とても美味しかったです

新しい広い建物を皆さん思い思いに噛み締めていました

これからも皆さんと一緒に楽しい思い出をたくさん作っていきたいと思います

 

 

 

 

 

 

 

 

 


送別会・サポート・ステーション栄町 お別れ会を行いました。

3/30にサポート・ステーション栄町の建物との

お別れ会と異動される職員2名の送別会が行われ

ました

平成17年に北の峯学園分場として栄町の建物で

スタートし、平成19年4月にサポート・ステー

ション栄町として開設されてから楽しい思い出が

いっぱい詰まった建物ともお別れです。

引っ越しの関係で大々的には行えませんでしたが

懐かしい思い出を皆さんで共有する時間となりました。

2人の職員にはこれからも異動先の事業所で体に気を付け、頑張って頂きたいと

思います。本当にお疲れ様でした。

また、栄町の建物とも本当にお別れになりますので、全員で写真撮影を行いました。

今まで本当にありがとうございました。いよいよ新しいたてものに移動です。

楽しかった思い出を胸に、明日からさらに楽しい思い出を作っていきたいと

思います。


建物完成まで残りわずか!引っ越しも始まりました!

4月1日の新建物への移転改築まで残りわずかに

なってきました。建物もほぼ完成に近づき内装も

終わりに近づいてきています。建物内は広い事に

もびっくりですが、太陽の光で部屋の中が明るい

事にも更にびっくりしています

建物内はこのような感じです

【食堂】

【Dルーム】              【作業室】

 

【集会場】

【集会場キッチン】           【多目的トイレ】

【2階廊下】              【1階廊下】

4月には利用者の方々の笑い声が建物内に響き渡ると想像するだけで心がワクワク

してきます

同時に「工房すきっぷ」の菓子製造器具の移動が大変お世話になっている取引先の

業者様のご協力のもと始まりました。

10年間製造してきた工場ともお別れの日が近づいてきましたが、一杯の思い出と

共に新工場でおいしいお菓子を作り続けたいと思います

3月28日、29日に本格的な引っ越しを行い、3月30日には「サポート・ステー

ション栄町」とのお別れ会を行う予定です。引っ越しに関わって頂く皆さんの無事を

お祈りします。


完成まであとわずかになりました!

サポート・ステーション栄町の移転改築工事ですが

下の写真の完成図のように

順調に進んでいます。

前回のブログ紹介の際は木枠の状態が殆どでしたが

現在は…

  建物正面

建物裏側

建物斜め裏側(人材開発側)

建物斜め裏側(東中学校側)

足場も外されている箇所も多く、窓や外壁もはっきりしてきましたので

もう少しで引っ越しだと実感すると同時に改めて大きな建物だとびっく

りしています

最近は工房すきっぷで活動に参加されている方々から

「やっとひとつになれる」「便利になるね」

等の声が多く聞かれ始めていますので、利用者の方々も楽しみと期待が

増してきている事を実感できる事が増えました

移転まであと1か月余りになってきましたが、4月から利用者の皆さん

が楽しく安心して生活できる場所になるように準備をしっかり進めてい

きたいと思います。

 

 


1 2 3 4 5 6 7 8 12